腰椎分離症、腰椎すべり症の病院選び

腰椎分離症、腰椎すべり症の病院選び

腰椎分離症、腰椎すべり症が疑われるときは、まず診察を行なう、病院選びが大切になってきます。なぜなら、腰椎分離症や腰椎すべり症は誤診が多い疾病だといわれているからです。ですから、なるべく腰椎分離症や腰椎すべり症の治療に長けている病院を選ぶようにしましょう。

腰椎分離症、腰椎すべり症の治療は、ほとんどがコルセットを着用したり、鎮痛剤を服用する保存療法が用いられます。なかには、整体療法や鍼療法をおこなう場合もあります。神経ブロック注射をおこなう神経ブロック療法もメジャーな療法として知られています。

保存療法などで効果が見られなかった場合、手術が行なわれます。この場合、できれば手術経験が多い病院や、術後のリハビリ体制がしっかり整っている病院を選ぶようにしましょう。腰椎分離症や腰椎すべり症の治療には、手術はもちろんのこと、術後のリハビリが重要になってくるからです。

腰椎分離症や腰椎すべり症を完治させるためには、必ず医師の手が必要となります。口コミや評判などを参考に、名医にめぐり合えるよう慎重に病院選びをおこないましょう。