腰椎すべり症や腰椎分離症とコルセット

腰椎すべり症や腰椎分離症とコルセット

腰椎すべり症や腰椎分離症の治療に、コルセットを用いることがあります。コルセットは腰部に着用します。コルセットは、体幹を固定し、すべってしまったり離れてしまっている腰椎を保護する働きをします。痛みがひどい場合には、鎮痛剤なども利用しますが、コルセットで固定しただけで、痛みがだいぶ楽になることが多いようです。

腰椎すべり症や腰椎分離症の治療に用いるコルセットは、市販されていません。必ず医師の診察を受け、医師が指示する通りに着用しなければいけません。市販品を用いますと、逆に病状を悪化させてしまう可能性もありますから、絶対にやめましょう。
特に、子どもの場合きちんとしたコルセットを着用すれば、分離した部分がすぐにつくケースもありますから、腰部の痛みや違和感を訴えた際には、すぐに医師の診察を受けるようにしましょう。
コルセットをきちんと着用し、安静にすることで完治することも少なくない、腰椎すべり症や腰椎分離症。きちんとした診察、治療を受けることが大切なのです。