一般的に知っておくと便利な腰椎分離症知識

一般的に知っておくと便利な腰椎分離症知識

腰椎分離症と腰椎すべり症では何が違うか気になってしまうこともあるかもしれません。細かく見ていくと、大きく違う点などはありますが、一般的に覚えておくと良いう言葉として「折れる」「ずれる」の二つがあります。「折れる」と言う要素が入ってくると、腰椎分離症という要素が強くあると言えるでしょう。「ずれる」という要素が強く入ってくると、腰椎すべり症の要素が強く見られることになると言えます。腰椎分離症から腰椎すべり症になってしまうこともあります。これのポイントとしては、「折れたことによってずれる」ということがあります。

腰椎が「折れる」ことによって本来ある固定力が当然なくなっていくことになります。そのため腰椎自体が簡単にずれてしまう事もあると言えるでしょう。そのためすべり症のような症状を見せる事もあると言えます。しかし純粋なすべり症と区別するために、腰椎分離すべり症というような名前がついていることになります。