腰椎分離症は完治しない?

腰椎分離症は完治しない?

腰椎分離症は暫くしてからその症状に気付くことがよくあることになりますが、それでも症状を抑えていくことができるとされています。適切な治療をしていくことで、再発などもなくしていけることでしょう。しかし完治という面で考えてみると、痛みなどはなくなっても骨的なもので難しいものがあるようです。

骨折などを考えてみると、骨折をした直後で、しっかりと安静にしていれば、骨は元通りになることになります。腰椎分離症の場合も骨折になることが多いですが、すぐに気付けることが少ないです。そのため骨折した状態が長時間続くことになります。そうなってくると骨同士が骨折した状態で固まってしまい、元通りに戻すことが難しくなってしまう場合も多いようです。

こうなってくると、骨を元通りに戻すと言う意味での完治はあまり期待できないものになってしまう可能性が高いでしょう。そのため完治しないと考えていくこともできます。当然痛みが出ないようにしていくことは可能です。